読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人の感想です。

酒とマンガと嵐があればだいたいしあわせ

釣りバカ日誌

今日はおたのしみ!「釣りバカ日誌」の日だよー。

映画の釣りバカは「男はつらいよ」の焼き直しみたいで(マドンナに恋しないだけ)、あれはあれでおもしろいけど今度のドラマは原作のキャラに近くてすごくたのしい。

今季のドラマはまったくチェックしてなくて(ゲームに忙しかったからw)、ザッピング中に第一話のちょうど西田敏行が怒って会議(?)を退出するシーンがやっていて、「なんかこれ釣りバカっぽい雰囲気だなー。なんのドラマだろう」と気になってみていたらほんとに「釣りバカ日誌」だったとゆー。西田敏行がスーさんだなんて見た目にギャップがありすぎるwと最初は思ってたんだけど。

あーそうそうスーさんてこんなかんじw 三國連太郎のスーさんもいいキャラだったけどあんな食えない狸オヤジではなく、もっと我侭で気分屋ですぐへそ曲げるげってんなんだよなーとたのしくなった。

濱田岳のハマちゃんもいいかげんでちゃらんぽらんなお調子者で仕事サボることばっか考えてるのに棚ぼたでいい仕事取ってきちゃうとことかすごく「らしい」。のに、ミチコさんに同情して熱く説教しだすところではまるで西田敏行が憑依したかのようなそっくりぶりで爆笑した。あれぜったいわざとだよねw

マンガはビッグコミック(オリジナルだっけどっちだっけ)買ってた間読んでただけだから、ミチコさんとの出会いエピソードとか新鮮でそれもたのしい。甥っ子が姪っ子に変わってるのかな。

まったくチェックしてなかったからたまたま気づいてよかった。毎週金曜日がたのしみ!